読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のほほんたべぶろぐ

就活(もはや終活)生が気ままに更新するブログ

行きたかったベイクショップ@エイミーズベイクショップ

 

 

今日の1番の目的はここでした。

 

西荻窪、エイミーズベイクショップ。

 

 

本も買ったのです。

 

いや、お店に行く前に本を買ってしまったのです。

 

行くしかないでしょう。行くべきでしょう。

 

 

思ったより小さなお店でした。

 

ショーケースは、私のイメージするアメリカのベイクショップそのまま。

 

並んでいるスイーツたちは、レシピ本に載っているものばかりでした。

 

 

パウンドが好きなので、パウンドをチョイス。

 

冷蔵品はイートインしようということで、キャロットケーキのみイートイン。

 

常温だったレモンポピーシードとフルーツケーキをテイクアウトしました。

 

f:id:maemae1014:20160618215250j:image

 

キャロットケーキ。

 

勝手に、アメリカのケーキ=油でベチョベチョしっとり

 

と思っていたし、サンデーベイクショップで食べたものも、しっとり系だったし

 

自分が作ったものも油でラップがツルンツルンになるぐらいの油っぽさ

(人参とズッキーニの水分が多かったからかもしれんが)

 

だったので、そうだと思って口にしたら、その小麦粉の多さ(語彙力ゼロ)に

 

びっくりしました。

 

ふわっとした、ザ・ふわふわパウンド☆という感じの優等生パウンド。

 

スパイス感は薄めです。

 

フロスティングは、ザ・クリチ☆です。

 

 

う〜〜む。

 

正直、サンデーベイクショップのキャロットケーキのが私の理想に近かった。

 

もちろん、どっちも美味しいのですが。

 

いや、自分で作った油ギトギトキャロットケーキのほうが…?

 

自画自賛です。すみません。

 

自分が作ったから自分の好きなようになるのは当たり前か。

 

 

とりあえず、テイクアウトしたフルーツケーキとレモンポピーシードに全てを託し、帰宅。

 

 

そしてこちら。

 

f:id:maemae1014:20160618220319j:image

 

写真暗ッ

 

左がフルーツケーキ、右がレモンポピーシード。

 

フルーツケーキうまい!

 

どっしりとした生地にどっさりなお酒とフルーツ!

 

ふわ〜っと口の中に風味が広がります。

 

これはうまい!

 

 

レモンポピーシードは、私、バターで共立てで作ったことがある(エイミーズとは違う分量と材料だけど似てるもの)のですが

 

食感が全く違いました。

 

ふわっふわなんです。

 

優等生パウンドです。

 

私のはドッシリギュウギュウ、あと飲み物がないと辛いぐらいのパサパサ感。

 

それが皆無です。

 

 

 

うーん。美味しかった。

 

でも、同じベイクだったらサンデーベイクショップに軍配が上がりますね。

 

あのバナナブレッドどうやって作ってるんだろう…?

 

 

あと、自由が丘のベイクショップのレシピ本を見たのですが、

 

薄力粉の少なさに惹かれたので、取り敢えずお店行きたい。

 

25cmパウンドで100gとか。

 

どんなケーキなんだろう…?

 

渋谷のチリムーロもね。行きたい。

 

煩悩。